【月別バナーアーカイブ】5月編

一月ぶりです、knotです。
過去の月別バナー紹介企画、今回は5月分です。
各ロゴをご覧いただくには、Adobe® Flash® Playerプラグインのインストールが必要です。

2007年5月


FLASHユーザしか興味がないかも知れませんが軽く解説。
鯉は体をいくつかに分割し、ズラして動かしています。
インタラクティブ要素もないので(当時のFLASHにはまだ、多関節を実現するインバースキネマティクス(IK)機能がありませんでした。ちなみにFLASHCS5で実装されたIK、CCでは非推奨になってしまったようですね…)、単純に上下動の位相をズラしているだけだったはず。
フキナガシは、シェイプトゥイーンでなびかせたものを3枚重ねてます。これはこれでループの長さをズラしても面白かったかもしれませんね。

2008年5月


5月ということでアヤメです。
マウスを左右に移動させると、通過したアヤメが揺れます。
隠しギミックはマウスオーバーし続けることで起動。花の種類が増えます。

青アヤメ(デフォルト)→ツボミ→紫アヤメ→白アヤメ→…

さらにロールオーバーし続けると「もう一つ5月の行事が隠れている」との当時の解説通り、母の日にちなんだカーネーションが出現します。

2009年5月


5月人形にちなんで鎧武者。
刀なのに那須与一?と思うでしょうが、マウスオーバーで始まるゲームでは、ちゃんと弓に持ち替えます。
与一は一定時間ごとにマウス位置を狙って矢を放ちます。
沖の船上に立てられた扇を狙ってください。

2010年5月


チャンバラゲームです。
マウスオーバーで開始、左クリックで刀を振ります。
左右からやってくる敵キャラを刀で倒していってください。
敵キャラに3回接触するとゲームオーバーです(ダメージの度合いは、カブトのズレ具合でわかるようになっています)。
プレイしていくと敵が複数同時に登場したり素早いスピードで迫ってきますが、刀の命中判定内であれば同時に倒せる&コンボボーナスが入るので、焦らずスコア稼ぎに活用してください。
速度が異なる敵複数が重なる位置を予測し、まとめて叩けるよう、あらかじめ陣取っておくのがコツです。

2011年5月


映画祭のレッドカーペットです。
ちょうど『HAPPY BOARD』が映画祭で使われた頃で、なんとなくそれを意識して作ったような覚えがあります。
ゲームではありませんが簡単なインタラクティブ要素があり、画面右側にマウスオーバーすると、それに合わせてカメラが移動し、キャストに扮したアルファベットを左のスクリーンに映します。
慣性と、カメラ本体に合わせてアームが大きく傾く演出で、シンプルながら面白い効果が出ているんじゃないでしょうか。
ちなみにこのロゴ、秋に別イベントにかこつけて再登場させる目論見があったとかなかったとか…。

では、また次回。

カテゴリー: その他 パーマリンク