ドローンにふれてみる&飛ばしてみる @郡山コア

郡山コアリーダーのnoguchiです。
今更かもしれませんがドローンを最近飛ばし始めました。
というのも、ドローンは最初すごく値段が高かった、プロユースのものばかりだったのが、気がつけばオモチャ屋とかで子供向けにも売っているという時代です。

細かく定義してしまうとオモチャ屋に売っているものはドローンではないと言われることがあります。
「自律飛行ができないとドローンじゃない。だから遠隔操縦のオモチャ屋で売ってるようなのは別だ」当初の定義ではそういう意見もありました。(マルチコプターとかラジコンヘリという名前を使うのはここから区別するためですね)

https://ja.wikipedia.org/wiki/ドローン
ここでは、ラジコンヘリ・マルチコプター含みでドローンという広義でいきますが、ドローンは「1万円以下でも手に入る時代」になっています。

ということで、郡山コアでは以下のドローンを手に入れてみました。
Parrot社の「Parrot MAMBO」65g程度のドローンです。
(1万5千円と、1万円超えてしまいましたが・・・^^;)

ドローンの紹介サイトではほぼ必ず重さを明記します。
なぜ重さを書くのか。
これは改正航空法で、200g未満かどうかで規制が変わってくるからです。
200g以上となると飛ばせる場所・条件があったり、申請が必要になるなど話が変わってきます。200g未満の場合は規制対象外ですが、もちろん人混みを飛ばすとかはせず、落下による事故などを起こさないように安全面を考慮しつつとりあえず楽しむということが可能なものとなっています。


動画:ドローンでフリップ@福島コトひらく(郡山コアがある建物です)
簡単操作でこんなこともできます。

ウェブインパクトでは今のところドローンを使って何かしようという動きはありませんが、なにかやれたら。もしくはなにか相談された時にその時に役立てば。
そのために技術に触れることが大事だと思っています。
そのためにも新しもの好き・面白いもの好きな人、
ぜひウェブインパクトに来てください♪ 人財募集中!

ちなみに、郡山コア以外の拠点、例えば五城目コアでも(管理者に申請すれば)ドローンを飛ばせます。
五城目コアの入居するBABAME BASEはもともと小学校だった施設なので、晴れた日は校庭で、雨天時は体育館でドローンを楽しむことができますのでぜひお越しください!BABAME BASE

カテゴリー: その他, 使ってみた パーマリンク