よくあるご質問

購入について

  • desknet's NEO パッケージ版:当社ライセンスをご購入下さい。
  • デスクネッツクラウド:デスクネッツクラウドのオプションとして提供しておりますので、ネオジャパン社に直接お問い合わせください。
下記のOSがサポート対象となります。

【Windows】

  • Windows Server 2003 R2
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows 7
  • Windows Server 2019

【Linux】

  • RetHat Enterprise Linux 5 32bit
  • RetHat Enterprise Linux 6 64bit
  • CentOS 5 32bit
  • CentOS 6 32bit/64bit
  • CentOS 7.2

上記OSにてインストールできない場合、あるいは、上記以外のOSでのご利用につきましては、当社までお問い合わせください。

desknet'sがインストールされているサーバから以下のドメインへアクセス可能であればご利用頂けます。

下記ドメインの 443 ポートの開放をご検討ください。

【Googleカレンダーと同期される場合】

  • www.google.com
  • apidata.googleusercontent.com
  • accounts.google.com

ライセンスについて

desknet's NEOのライセンス数に関わらず、同期を利用したいユーザ数分(※)のみのご購入でご利用可能です。
(※新規契約でのライセンスは10ユーザ分になります。10ユーザ以上の場合は5ユーザまたは10ユーザ単位となります。)

ライセンス期間中であれば、無償にてライセンスコードを再発行いたします。

下記情報を弊社担当、もしくは問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • 御社名
  • ご担当者様名
  • ご連絡先
  • 現在のライセンス数
  • 再インストール後のお客様コード
  • 以前のライセンスコード
  • 再発行の理由(例:サーバ移行に伴う再発行等)

インストールについて

desknet's Sync for smartphones (Linux版) は以下のソフトウェアが必要になります。

  • libstdc++.so.6
  • libgcc_s.so.1
  • libkeyutils.so.1

※Linux版 64ビット環境では、さらに以下のソフトウェアが必要になります。

  • ld-linux.so.2

上記ソフトウェアのインストール方法が不明な場合は、当社までお問い合わせください。

サーバ移行について

同期設定は引き継げません。サーバ移行後は各ユーザの同期設定を改めて実施いただく必要がございます。

新しいサーバで desknet's Sync for smartphones を利用される際は、マニュアルに記載しております以下の移行手順に沿って実施をお願いいたします。

https://www.webimpact.co.jp/sync/neo/manual/admin/a5/a-section5-5/#5_5_2_server_migration

移行後は、有効期間内であっても既存のライセンスコードはご利用いただけませんので、ライセンスコードの再発行手続きをお願いいたします。

再発行は無償にて対応しております。当社までお問い合わせください。
お問い合わせの際には、「ライセンス再発行希望」と併せ「お客様コード」も一緒に明記の上送信ください。

なお、再発行手続きの間は、desknet's Sync for smartphones更新版をサーバ構成に応じてこちらからダウンロードいただきご利用ください。
(再発行手続きは、サーバを移行後30日以内にお手続きをお願いいたします。)
https://www.webimpact.co.jp/sync/neo/purchase.html

動作のトラブルについて

以下の場合には、同期ができない場合があります。

  • googleカレンダーのサービスに(停止中・通信回線などの事情で)接続できない場合
  • googleカレンダーAPIに変更があった場合
  • desknet'sのサーバーが停止している場合

お手数ですが時間を空けた上で再現することをご確認いただき、その上で再度発生する場合、具体的な発生状況をお問い合わせフォームに記載の上、お問い合わせください。

同期処理中に予期しない問題が発生し、処理が停止した可能性が考えられます。
大変お手数ですがdesknet's Sync for smartphonesのサービスの再起動を試みることで解決するかご確認ください。
管理者マニュアル P.35 「サービスの再起動」をご参照ください。

desknet's Sync for smartphonesのデフォルトの設定では、3ヶ月後までのスケジュールを同期対象としています。

同期期間の延長は、設定ファイルの変更により可能です。
管理者マニュアル P.35 「5.4.1.2 同期処理オプション」をご参照ください。

  • googleカレンダーのサービスに(停止中・通信回線などの事情で)接続できない場合
  • googleカレンダーAPIに変更があった場合
  • desknet'sのサーバーが停止している場合

お手数ですが時間を空けた上で再現することをご確認いただき、その上で再度発生する場合、具体的な発生状況をお問い合わせフォームに記載の上、お問い合わせください。

バージョンアップについて

ライセンス期間中であれば、無償にてライセンスコードを再発行いたします。

再インストール時と同様の必要情報をご用意の上、当社までお問い合わせください。

desknet's NEO V3.5 から一部機能が変更されたことによる問題です。

大変お手数ですがdesknet's NEO V3.5問題に対応している desknet's Sync for smartphoes v2.07 以降へのアップデートをお願い致します。
アップデートはこちらから

サポートについて

サポート・お問合せについては、お問い合わせページよりお願いします。

サポートの際には、「同期履歴」のご確認をお願いする場合があります。

同期履歴は以下の画面で確認できます

管理者の場合

管理者メニュー > ユーザー設定画面でユーザーを選択 > カレンダー同期設定 > 同期履歴「最新の状態を確認する」を押下

個人の場合

トップ画面から、同期履歴「最新の状態を確認する」を押下

エラーが発生している場合、同期履歴には赤文字で表示されます。
必要に応じて、同期履歴の文章をコピー&ペーストして頂くか、キャプチャ画面をメール添付してご提供頂く場合があります。

サポートの際には、動作を記録した「ログファイル」の提供をお願いする場合があります。

ログファイルは、以下のディレクトリに作成されます。

[desknet's Sync for smartphones インストールパス]/dncs/bin/dncs.log
[desknet's Sync for smartphones インストールパス]/dncs/bin/dncs_srv.log (スタンダード版)
[desknet's Sync for smartphones インストールパス]/dncs/bin/dncs_neo_srv.log (NEO版)

【例:Windowsのデフォルト指定の場合】

C:¥inetpub¥scripts¥dneo¥dncs¥bin¥dncs.log
C:¥inetpub¥scripts¥dneo¥dncs¥bin¥dncs_srv.log (スタンダード版)
C:¥inetpub¥scripts¥dneo¥dncs¥bin¥dncs_neo_srv.log (NEO版)

【例:Linuxのデフォルト指定の場合】

/var/www/cgi-bin/dneo/dncs/bin/dncs.log
/var/www/cgi-bin/dneo/dncs/bin/dncs_srv.log (スタンダード版)
/var/www/cgi-bin/dneo/dncs/bin/dncs_neo_srv.log (NEO版)

体験版は30日間全ての機能をお試し頂けます。体験期間中にライセンスコードをご購入頂き体験版に設定して頂きますと、引き続き製品版としてご利用頂けます。価格・利用環境などはこちらをご覧ください。

既にご利用中の方は、更新版のダウンロードをご利用下さい。

ご不明な点や導入のご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせください。