【月別バナーアーカイブ】9月編

ご無沙汰しております、knotです。
9月最後の営業日もはや暮れようとしておりますが、皆様ご機嫌いかがでしょうか、9月の月別バナー紹介をお送りします。
各ロゴをご覧いただくには、Adobe® Flash® Playerプラグインのインストールが必要です。

2007年9月


お月見です。
マウスオーバーするとウサギが飛び出します。
説明文にもありますが、雲の表現は何種類か試したうえでこの絵巻物風の表現に落ち着いており、甲斐あって好評でした。

2008年9月


台風のバナーです。
もともと水墨画アニメーションに興味があり、筆のタッチを活かした描写ができないかと作成したものです。次々タッチを書き加えることで表現しています。
通常はまっすぐなタッチの「雨」中心ですが、マウスオーバーすると、曲線が渦巻く「風」が追加されます。

2009年9月

月別バナーの中でもかなり上位に入るギャグもの。
サンマが焼けます。

通常は延々サンマを焼いては入れ替える繰り返しのバナーですが、例のごとくインタラクティブな隠し機能があります。
マウスオーバーすると…

どこからかサンマを狙うどろぼうが手を伸ばしてきます。
取られてしまうと、次のサンマは小さくなってしまいます。

しかし、マウスで追い払い続ければ、どんどん大きなサンマを焼けるようになります。

どこまで大きくなるか・小さくなるかは、実際にプレイしてご覧ください。

サンマのなめらかな焼け具合は、複数の焼け具合をペンタブレットで手書きして、フェードで切り替えています。
ちなみにビューアの解説文にある「ラクチンな必勝法」ですが……画面中心付近にマウスオーバーすると、動かないまま、大半のドロボウ猫を撃退できます。

2010年9月

この号もゲームですが、ルールがかなり難解になってしまいました。
植木鉢に日光と雨を与えて、花を育てるゲームです……ウン、わかりませんね。

ゲージに晴れアイコンが出ていれば晴れ間に、雨アイコンが出ていれば雨雲の下に、植木鉢を誘導するゲームということになります。
花が育つほど慣性が強くなり、コントロールは難しくなります。
もともと秋分の日をモチーフにしたバナーということで、「半分が昼・半分が夜のシンメトリーな構図」が最初に決まり、そこからゲームのルールをくみ上げていったものです。

2011年9月


《ロケ麺(公開終了)》のAndroid版移植記念バナーとなります。
移植ということもあり、また、多忙でもあり、以前のロケ麺バナーの自動ラーメン作成機能を活かした作りです。
実はこのラーメンの動作は、Androidリリース初期によく関連ページに貼られていたドロイド君のFLASHをパロディにしています。色や体形がランダムなドロイド君が次々作られてはスクロールしていくというもの。わかる人にはわかる。

滑り込みセーフ。では、また来月。

カテゴリー: その他 パーマリンク